猫山節孝

最後には猫のお山で眠りたい

気持ちくらいはワイルドサイドを歩きたい。

明けましておめでとうございます。
コマメ共々今年も宜しくお願い致します。

 

今日、1月2日はかみさんの実家に年始の挨拶に行くのだけれど、ルーリードのアルバム「ベルリン」の2007年の再現ライブの動画を見つけてしまい、寝れなくなってます。ああもう少しで夜が明ける時間です。

 

僕がいわゆる外タレのライブに初めて行ったのが学生の頃の厚生年金会館のルーリード。

バカな鼻垂れアートかぶれのガキの背伸びか、本当に心の底からカッコイイと思った最初の音楽ってビートルズでも無くストーンズでも無くヴェルヴェッツが初めてでした。
なんかカッコつけてるみたいで恥ずかしいけどこれは本当の事。絶版の詩集とかもいまだに大事に持ってます。


若い時に聴いて今聴けない音楽ってそれなりにあるけれど、ルーリードはそんな事なく歳をとった方がグッと来る気がする。
という訳でAmazonで日本盤DVDをポチっと。

「ベルリン」のアルバム自体は恐らく20代の頃に誰かに貸して戻って来てないっぽくてずっとずっと前から見当たらない。
元旦から1人布団で「ベルリン」て…20歳の頃とやってる事は変わってないなと自嘲気味に笑ってしまうけどルー自体はもうこの世に居ないんだなぁ…。
ここ数年あれだけ好きだった音楽をまともに聴けなくなってるので、もしかしたらこれは神経が尖って来てるのか幸先が良いのかもしれない。

今年は昨年以上に素直に作品が作れるように自分の立ち位置を少しずつ明確にしなきゃいけないかなとも思っています。もう少し前に進みたい。
ショボショボでもちゃんと僕なりの「WILD SIDE」を歩けたら良いなぁ。

 

現実はそうそう思い通りには行かないけれど、取り敢えず気持ち位はね!

 

 

f:id:yama-pen1972:20180102052517j:image

いまさら前回の個展中での再会の事。

今更ですが、12月の頭に終了した個展で懐かしい再会が2つありました。

 

1つは小学校〜中学校まで一緒だった幼馴染の娘、T井(当時は娘!)が来てくれて30年ぶりに会えた事。

僕の記憶が確かなら小学生の時にはまぁまぁうるさかった僕はT井にポコポコ殴られていた気がする。中学生にもなるとお互い少しよそよそしくはなるのでそんな事はなかったかと。

因みに今でもカミさんにポコポコ殴られてます。まぁ殴られれば良いと思ってる節があるので同じことを何年も繰り返す僕が悪いんです。でも平気です。ミスをしない緊張感でビクビク生きるよりよりポコポコ殴られた方が全然楽だから。

 

脱線しましたので話を戻すと、ウチの中学は時代もあるのかな?やたら合唱が盛んで、クラス対抗合唱コンクールて奴が毎年ありました。

それはそれは本当に盛んで練習で喧嘩とかちゃんとするくらい本気。泣いたりもしてた人もいたような気もする…

中学生の真っ直ぐさが気恥ずかしい感じなんだけど、何周も回ると未だに捻くれてる僕でも若さって良いなぁと真面目に思っちゃったりします。いいよなー青春(照)

そのコンクールで合唱の伴奏のピアノを弾いてたのが30年ぶりに会ったT井。

たしか音大とかいったのを聞いたような聞かないような…少し前まで市かなんかのオーケストラで演ってて今フリーで演ってるらしい。

ピアノじゃなくなってフルートになってたのにはおやっとはおもったけどお互い大人だからね色々あるよね。

でも、ちゃんと音楽やってるのはホント感心する。他人事でも嬉しかったりもする。

お互い家族もいるし、夢がどうたらとかそういうお花畑な事じゃなくて未だにしぶとくやってるのは「やらざるを得ない」んでしょうね。僕の勝手な解釈なので違ってたら申し訳ないのですが…。

ジャンルは違うけど長い間、作品としてのお絵描きを辞めてた僕には「やらざるを得ない」きもちは分かります。

やらざるを得ないからやるんですよ!損とか得とかじゃ無くてね!

小学生だった僕らも気がつくとそれなりの年齢。残りの時間も思ってるより多くないですからね!!

 

てなわけで、T井がしぶとくやっててとても嬉しい再会でした。お互いそれなりに頑張ろうぜ!

中学の友人の近況も少し聞けて良かった良かった。

 

 

 

2つめは大学で6年間一緒だったF子ちゃんが来てくれた事。

彼女は福島在住なんだけど、たまたま東京の別の場所で展示をしてて、ぴったりタイミングが合いました。

数ヶ月前に一回少し会ってはいるけどしっかり話すのは大学出て以来17.8年ぶりくらいかな。

 

震災の時に手紙やメールでやりとりはしてたとは言え、やはり会って話すとそりゃ色々あるよね、お互い。時間が経ったから話せることも沢山あるし。

僕も彼女も本当に学校に行ってなくて…どうも無駄にアカデミックなあの空気に馴染めず、かといってじゃあ何が描きたいのかも曖昧なままちゃんと努力をするわけでも無く、中々どうしようもないドロップアウト組でした。(実は努力してたらゴメン!僕はしてない!)

 

そんなこんなで彼女も真っ直ぐいわゆるお上手な絵を書き続けてた訳では無く、ずいぶん時間はたったけとここんとこ色々しっくり噛み合って来たようで、ドロップ組としても本当に嬉しい!

絵本も数冊出始めてるし、絵担当の新刊の「僕と2まい葉」は内容と絵がぴたっとしっくり来ててとても良かった。

小手先じゃなくてちゃんと作品と向き合ってると感じるのは技術を放棄した(もともと無かった?)同士の馴れ合いかな?…いや多分そんな事はないと思う。

ちゃんと良いと思う!!

 

超遅咲きとしてお互い地道に行きましょうということでなかなか嬉しい再会でした。

 

またあの焼き鳥屋行きましょう。

福島のチャリ屋、ワークショップに呼んでくれい。

 

という事でやっと時間が出来てこの事が書けました。人に見てもらおうというより日記としてどうしても書き留めておこうと思っていた再会2つ。

少し前の気持ちの良い出来事でした。本当に良かった良かった。

 

f:id:yama-pen1972:20171228231518j:image

http://poempiece.com/books/1406

http://poempiece.com/books/565

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京橋メゾンドネコ「猫の贈り物2017 The Special」

京橋ギャラリーメゾンドネコ
「猫の贈り物2017 The Special」
今日、12/22から始まってます。

今回は猫リョーシカの3作品が事前予約という形での販売です。
事前に全てご予約済みとのことで購入頂ける作品が御座いません。
それではあまりに申し訳ない…と言うことで「猫リョーシカ巾着」を搬入日の朝に急に刷りました。
蔵書票で使ってる消しゴム版画をオリジナルより版数と色数を減らしてはいますが、巾着袋に1枚1枚ちゃんと手で刷った物です。
分かる人には分かるレア品です👾
超探しづらい所に置いてありますので、見つけられなければギャラリーに聞いてみて下さい。
このサイズの巾着は超使えます。衝動買い出来る価格の超お得品です😊

勿論僕の作品以外に素敵な作品がたくさん御座いますのでお時間合いましたら是非お立寄り下さい😽

 

f:id:yama-pen1972:20171222202057j:image

 

f:id:yama-pen1972:20171222202130j:image

 

f:id:yama-pen1972:20171222202018j:image

 

f:id:yama-pen1972:20171222202141j:image

 

「木の香ヶ森の雑貨屋さん」が始まります

明日12/12から銀座の「木の香」さんにて「木の香ヶ森の雑貨屋さん」が始まります。

マトリョーシカや木のおもちゃを出品します。
個展が終わり制作期間1週間で3つ組入れ子、キノコ型ラジオ含む新作は4つ。
有森裕子さんばりに自分で自分を褒めてあげたいです。

どこで勘違いしたのか搬入日を間違えて1日早く搬入しました。
1つ仕上げ切れないのがあったので「明日の朝の展示が始まるまでに仕上げて持ってきます」と宣言しダッシュで帰りテンパりまくりで制作するも次の日午前中には間に合わず、持って行けたのは3時間遅れの昼過ぎ。
お店に行くと僕の認識ではもう展示が始まってる地下ギャラリーがまだ閉まってます。
あれ??何で始まってないんですか?と聞くと展示は明日からだそう。

?もしかして勝手に10日を搬入日の11日と思い込んでたみたい。
なので仕上げ切れなかった作品は普通に展示には間に合ってました。結局徹夜しなきゃ間に合わ無かった訳で徹夜損ではなかったんですね。
でも僕の中ではまた締切破った感でまたまた「しでかした!!」感じでしたが、しでかしてはいませんでしたようです。
1人であせあせしてお店に遅れますの電話などを入れるも、店員さんが全くもって焦って無かったのはそういう事ですね。

で、結局普通に搬入には間に合ってたという訳ですが、何だか自分の中では「しでかした感」だけは残ったと言う…
ま、この敗北感も明日にはすぐ忘れるんですけどね。

そんなこんなで下らない勘違いもありつつ、値段の設定ミスなどもあり妙にお得な作品もあったりします。めんど臭いから直しませんでした。

木の香さんは僕は1度も入った事は無い銀座シックスの直ぐ近くです。
常設のショップだけでもマトリョーシカ好きには一見の価値アリの素敵なお店です。
こんなイロモノは銀座シックスには置いてません。
お近くにお寄りの際には是非覗いて新作の天動説ラジオを バカにしてみて下さい。店員さんに言えば鳴らせてもらえると思います。
性能の悪いラジオが木のボディに反響して無駄にスピーカーになってる様を楽しんで下さい。

 

f:id:yama-pen1972:20171212002812j:image

 

f:id:yama-pen1972:20171212002839j:image

キジツリーは値段ミスでお買い得!

個展「妄想ポートレート」がはじまります。

明日11/24から小田急梅ヶ丘駅のギャラリー「梅猫庵」にて個展が始まります。
今回は「妄想ポートレート」と題してモデルを募集した猫さんの肖像画の展示です。

外に出たい。外に出たい。外にでたい。外に出たい。

もう限界が近づいてるこの生活を「自由な魂のお師匠さん」である猫に託し描いています。
モデルの猫さんのポートレートでもあると同時にぼくの妄想のポートレートでもあります。

大きい絵は使い回しで、「またコレかよ、新しいの描けよ」と思われるのでしょうが、テーマに合ってるので勘弁して下さい。
これ以上のペースアップは物理的に無理です。
もう限界です。またカビてしまいます。
それでも小さいものはほぼ新作です。

点数は多くないこじんまりとした展示ですが、僕の鬱屈度に反比例して楽しい内容だとは思います。
じっくり見て頂ければ幸いです。

お時間合いましたら覗いてみて下さいませ。

 

f:id:yama-pen1972:20171123205449j:image

個展「猫は静かに過ごしたい」ご来廊ありがとうございました。

2017年9月10日でギャラリー猫町での2回目の個展「猫は静かに暮らしたい」が終了しました。

生憎の天気が多いなかご来廊の皆様、本当に本当にありがとうございました。

またお世話になったギャラリー運営側、いつも迷惑かけまくってる家族、監視役兼邪魔し役兼なんとなくモデルの愛猫のコマメ、本当にありがとうございました。

 

40も半ばで情けないんですが、スタートが遅すぎるせいで、もがきつつ脱線しつつやって来た3年余です。やっと少しずつですが何と無くスッキリして来た気がしています。

でもこう言うのは個展の熱がまだ覚め切ってないうちの勘違いだったりする可能性が大きいので油断してはいけませんね。

バカはなるだけ冷静にしてないとろくなことになりません。

 

この展示でようやく昔の写実絵画を一枚も出さずに済みました。

最初の個展が肖像画を描いてた頃からの流れでバリバリの写実絵画でした。それから少し引きずりましたが近年は全く写実は描いてません。

それでも個展となると少数ですが壁を埋めるために過去の作品も出動しなくてはならず、そうすると現在僕が考える世界の邪魔になってしまっていました。

 

決してその頃の絵を否定してる訳ではありません。むしろ好きです。

その都度誠実に真っ直ぐに取り組んできましたし、自分で言うのもなんですが結構良い絵多いです(自惚れ…)

ただ現在の表現と相性が悪すぎて一緒に並べると違和感が凄いのなんのって。

 

その違和感を拭えた事が今回とても嬉しい事でした。世界観という意味では今までで1番強くまとまっていたかと思います。

世界が伝わり安いのか初見でニヤニヤ喜んで頂いた方も多く、そんなお客様を少し遠巻きにニヤニヤするのがとても楽しかったです。

 

ここ数年の制作速度と運動不足で体調管理を怠り、年末には自律神経をやられ、遂にはこの展示の制作期間に菌に感染し、病院に通う始末…

無駄に身体が丈夫なのと怒られてもすぐ忘れる無神経なタフさだけが取り柄な筈なのに…

流石にショックで大事になる前に生活態度を改めました。

制作は思い通り進まなくても時間で切り、ちゃんと運動をし睡眠をとる。動き始めると自ずと食事はマトモな物になります。

現在、最悪の体調は脱したみたいで心身共にクリアーな感じに戻りつつあります。

センセイ!僕はもういくら焦っても自転車やめたり致しません!!

 

なんだかんだ身体が資本です。

大事な大事な家族もいますし、この先も制作しつづけられるようちゃんとした生活を送らねばですね!

 

うわーすごいジジ臭いオチで情けないですが、そんな感じで次もセコセコ頑張りますのでお時間合いましたら是非是非ニヤニヤしにのぞいて見てください。

ニヤニヤしつつもなんか喉に引っかかるものなど感じてくれたら僕はさらにニヤニヤです。

 

f:id:yama-pen1972:20170911103615j:image

 

「遥かなるピレネー

F4  油彩

 

僕は憧れと未経験は歪んだ執着となり、経験を超えるパワーを生み出すものと信じてたりします。

あながち間違いでもありませんよね、尊敬するヘンリーダーガーさまっ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギャラリー猫町での個展が始まります

8/31〜9/10(9/4〜6は中休みで休廊)谷中のギャラリー猫町で個展があります。というか、今日からです。

お時間合いましたら是非覗いて見てください。

 

今回は絵がメインですが実はチビ猫リョーシカは過去最高の数を出していますよ。

 

f:id:yama-pen1972:20170831011950j:image