読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫山節孝

最後には猫のお山で眠りたい

個展のお礼と出前館

4/5に人生2回目の個展が、無事終わりました。

いい歳こいて未だに不慣れでアワアワしてしまいましたが、ど、どうにか成功したような気がします。
 
お忙しい中足を運んでくださったお客様、企画してくださったギャラリー、応援してくれた作家仲間と家族(もちろん含コマメ!)、本当にありがとうございました。
社交辞令では無く、本当に本当に心より感謝しております!!
 
一昨年の冬にやった初めての個展は、ウチに猫が来てからの1年ほどを油彩で描き、展示したものでした。
以後色々な方々に声をかけて頂き、様々な展示に参加させてもらって1年と少し。
やっていくうちに自分でもどんどん思わぬ方向に行ってる自覚はあるのですが、わざとでは無く自然にズレてるのでわりと地に足は着いているつもりです。
自分に対して誠実になった結果、タマゴハイエナやイモネコに至っているのです(苦笑)
 
f:id:yama-pen1972:20160406092347j:image
タマゴハイエナ
f:id:yama-pen1972:20160406092443j:image
f:id:yama-pen1972:20160406100532j:image
イモネコ
 
イマイチ伝わり難いのかもしれませんが、ぼくの作品を購入してくださる方々ににはなんと無く伝わっているような気がしています。
言葉にしてしまうとズレてしまうので具体的な言葉には出来ませんが…
 
僕レベルの人間が偉そうに「何かを伝える」なんてなんとおこがましいことか…
書いてて恥ずかしくなります…ああ
 
ま、難しい事は考えず、楽しんで頂ければ幸いです。でも、物によっては少しだけ裏読みして頂くとより楽しめるかもしれません。
 
 
今年に入って物好きな素晴らしい方々(褒め言葉です!!!)に色々お声をかけて頂いてます。
今後、新たな展開があるかもと楽しみです。
 
もし何処かで僕の作品を見る機会がございましたら半笑いで小馬鹿にしてくだされば本望です!今後ともどうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m
 
 
f:id:yama-pen1972:20160406100132j:image
実はまたすぐあったりして。
 
 
あっ出前館のことを書かずに締めてしまいました。編集し直すのは面倒なので、タイトル書いた「出前館」のお話は次回にします。m(_ _)m